会社の中で少しイライラしたり、疲れた時に、どのように気分転換していますか?

コーヒーを飲む。スナックを食べる。同僚と会話をする。散歩に行く。伸びをする。

こんなことが多くの人が日々していることではないでしょうか?

そんな毎日の気分転換でも、毎日してくると飽きたり、気分転換にならなくなったりしてきます。毎日の小さな疲労やストレスをその場で解消していくと、長期的なストレスも軽減しますから、たまには少し違った(変わった)気分解消方法を試してみてはいかがでしょうか?

今日は、オフィスで、5分あればできる、面白いストレス解消方法を上げてみたいと思います!

1)変わった飲み物やスナックを買ってみて、同僚と試してみる。

私は日本で買った面白いお菓子を同僚にあげたことがありました。あげるタイミングも、自分もみんなも眠くなる午後とかにしたら、とても気分転換になりました。

自分の中でイライラが溜まった時とかに誰かと何でもない話をすると気分が向上するので、この新しいものを人と共有するという方法は意外と使えますよ!実は、周りの人も同じように疲れていたり、少しイライラしていたりしていて、話かけられて、気分転換になっている場合だって多いんですよ。

周りの人の迷惑になるのでは?と心配してしまう人は、まずは話かける人を選べますし(話が好きそうな人を選んで話す)、またダラダラ話し続けなければ多くの人はうざいと思いません。

2)手や顔をコピー機でコピーしてみる。

コピーをしていてたまたま手が一緒にコピーされてしまったことがありました…コピーされた手の皺とかをじーっと見て、「こんな風に皺がでるんだー」などと考えて皺をみていると、なぜか気分転換になりました。さすがに顔は試したことはありませんが、面白い気分転換としてトライしてみたいかも。(ただし、コピーするなら1枚だけで、裏紙を使ったりして、無駄使いはやめましょう!)

3)机の上のものを左右逆にしてみる。置き方を変えてみる。

イライラしたけど忙しいし机から離れられない時などんは、机の上に置いてあるものを並べてみたり、机の周りに飾ってある写真や絵を並べ替えてみたりすると、少し気分が変わります。

ただし、机の上が汚すぎるから片付けようとして片付けモードに入ってしまうと、時間もとられるし、「なんでこんなに汚いんだー」などと余計イライラしたりもすることもあるので気をつけしょう。

私はもらいもののお土産や、会社のグッズなどが机にあったので、それを掛け替えてみたりしたところ、日頃は同じところにばかり目がいっていたんだなあ、と気づき、少しの気分転換になりました。

4)むかつく人の似顔絵を描いて、ビリビリと破る。

似顔絵を描くうまい同僚がいて、誰かに頭に来たときにその人の似顔絵を描いてビリビリと破っていたのを見て、Good Idea!と思ったことがありました。

ただ、実際私が上司から理不尽な要求をつきつけられてムカついたときに、似顔絵を書こうとしましたが、顔を思い出すのも嫌になり、やめましたが(笑)。

5)コーヒーカップをごしごし洗う。

「何を!」「なんなんだ!」と頭にくるメールを受け取ったときに有効な方法でした。すぐに感情的な返事をしてしまう前に、自分がいつも使っているコーヒーカップを持っていって、ゴシゴシ。席をたつことで頭の中の整理ができますし、頭に来ているときのほうがゴシゴシも強くなり、コーヒーカップがより綺麗になりました。

他にも簡単にできる、面白い気分転換法や、ストレス解消法をみつけたら、ぜひ紹介してください!